高知ペットビジネス専門学校公式ブログワンだーブログ学校公式ブログ
大好きな動物とふれあえる大切な仲間と成長できる。

不妊手術について

こんにちは

今回は、犬猫不妊手術についてです。
男の子の場合だと、去勢手術
女の子の場合だと、避妊手術になりますね。

費用に関してですが・・・
動物病院によって、犬猫の体重や手術までの流れ、内容が異なる為、
費用も異なっています。
ある動物病院では、
 犬の去勢手術18,000円~
    避妊手術28,000円~
 猫の去勢手術13,000円~
    避妊手術22,000円~
          となっています。

そこで、都道府県の助成金について調べました。
内容はこちら


高知市
 生活食品課


猫のみ
 不妊1匹6,000円
 去勢1匹4,000円

受付期間
 平成26年4月1日(火)~
 平成27年3月31日(火)
  ※先着順で予算が無くなり次第終了

お問い合わせ先
 高知市役所
 生活食品課
 TEL:088-822-0588
 FAX:088-822-1880
 HP:http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/36/aml-nekohojo.html


高知県
 食品・衛生課


女の子の猫のみ
 飼い猫1匹6,000円
  ※申請数が300匹に達した為、現在、申請の受付をしていません。
 飼い主のいない猫10,000円

受付期間
 平成26年7月1日(火)~
 平成27年1月30日(金)

お問い合わせ先
 高知県庁
 食品・衛生課
 TEL:088-823-9673
 HP:http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/131901/huninjigyou.html

 安芸福祉保健所   0887-34-3173     
 中央東福祉保健所 0887-53-3190/53-3171
 中央西福祉保健所 0889-22-2588
 須崎福祉保健所   0889-42-1999
 幡多福祉保健所   0880-34-5119/35-5979


犬猫の新しい家族を望まないのであれば、
不妊手術を行ってください。
メリットもあります。
 男の子、女の子ともに長生きする確率が高くなります。
 それに男の子の場合、前立腺・精巣・肛門周辺の病気などの予防に、
 攻撃性がおさえられ、性的欲求によるストレスがなくなります。
 女の子の場合は、子宮・卵巣の病気や乳がんの予防ができます。
もちろんデメリットもあります。
 肥満になる恐れがありますが、食事の管理と運動で防げます。
 まれにホルモン欠乏による皮膚病や下部尿路に問題が出ることがあります。

ぜひ、参考にしてみてください


 
スポンサーサイト



  1. 2014/09/19(金) 09:43:17|
  2. 学校より